かごしま相続・空家サポートセンター(KaSA)は、相続相談や空家管理についてサポート致します

ロゴ特定非営利活動法人かごしま相続・空家サポートセンター(KaSA)(鹿児島) 連絡先:099-800-6160

 
ホーム > ニュース

ニュース一覧

KaSAのニュースをご覧になれます。


2018.11.25 第1回「相続と終活セミナー」を開催しました

受講風景
受講風景(拡大は画像クリック)

 平成30年11月25日日置市妙円寺地区公民館にてセミナーを開催しました。
 今回は、妙円寺地区公民館とNPO法人残していきたいかごっま弁両団体様との共催にて 日置市生涯学習プログラムの一環として行いました。
 当NPO法人の相続、空き家問題解決のためのサポート活動が日置市の住民方々に多少 なりともお役に立つ事ができました。
 セミナーの内容は、第1部として相続問題を寸劇で分かり易く、面白く演じていただ き、2部ではその問題を解決するための方法を専門家の方々に教えて頂きました。
  今回のセミナーが大変好評なため日置市にて第2回目を実施する予定です。ご期待ください。

2018.05.25 認知症サポーター養成講座を受講

受講風景
受講風景(拡大は画像クリック)

 2018/5/12にサンエールかごしまにて上記講座を受講しました。
 認知症サポーターとは、「なにか」特別なことをする人ではなく 認知症の人やその家族の「応援者」です。
 認知症は誰でもなる可能性のある病気です。
 認知症になることで、色々な障害が出て来ます。そのうち「徘徊」は 命にかかわる事があります。今回の研修で鹿児島市が取り組んでいる 素晴らしい制度を詳しく知る事が出来ましたので、ご紹介させていただきます。

1 認知症等見守りメイト制度

利用対象者は、鹿児島市内の在宅で暮らしている認知症の高齢者です。
おもに認知症の方への声掛けや挨拶など、安否確認等をボランティア (見守りメイト)が行います。
ご利用には申請が必要です。もちろん無料です。

2 長寿あんしんネットワークメール制度

名前が長いので「あんしんメール」と呼ばせていただきます。 事前に登録されている方が、認知症等が原因で行方不明にになった際に、 容姿・服装など、特徴に関する情報を メールで協力サポーターに一斉配信し、 早期発見につなげようというシステムです。
<登録方法>
鹿児島市長寿あんしん相談センター
TEL : 813-8555
Mail :『chouju@req.jp』(空メールを送信して下さい。)

自分の家族が、トラブルにあう前に、問い合わせてみましょう。

2017.04 遺品整理現場セミナー参加

受講風景
受講風景(拡大は画像クリック)
修了証書
受講風景(拡大は画像クリック)

(一社)遺品整理士認定協会主催の遺品整理現場セミナーに参加いたしました。北海道での開催だったのですが、4月とはいえ気温は5℃、鹿児島は20℃でしたので、一気に体調を崩しましたが、研修自体は主催者、参加者とも熱気あふれる内容で、遺品整理士の社会的役割の重要さを痛感した研修でした。北海道の方は5℃でも薄着で私一人冬でした。(笑)


無料相談受付中:099-800-6160

お問い合わせフォーム

お気軽にご相談ください
=>NEWお問い合わせ

アクセス

鹿児島市清和3丁目18番30号
TEL:099-800-6160
または、080-3227-8924
受付:9:00~17:00
定休日:土日祝

↑ PAGE TOP