かごしま相続・空家サポートセンター(KaSA)は、相続相談や空家管理についてサポート致します

ロゴ特定非営利活動法人かごしま相続・空家サポートセンター(KaSA)(鹿児島) 連絡先:099-800-6160

 
ホーム > 相続サポート

相続サポート

KaSA(かごしま相続・空家サポートセンター)でご提供できる「相続サポート」についてご説明いたします。

銀行相続手続きサポート

 口座名義人が亡くなられた場合は、遺族や遺言執行者等が預金の相続手続を行う必要があります。
その場合、遺言書、遺産分割協議書、家庭裁判所による調停調書・審判書の有無に応じて、預金の相続の手続に必要となる書類の提出が必要になります。KaSA(かごしま相続・空家サポートセンター)では元金融機関本部にて長年相続手続きに関わってきたメンバーを中心にサポートいたします。まずは電話・メールにてご相談ください。相談は無料にて何度でもお受けいたします。

銀行相続までの流れ

銀行相続までの流れ

料金

ご面談までは一切無料です。

◆第一順位相続(相続人が配偶者・子供)の場合
10,000円と謄本代等の実費
◆第二順位相続(相続人が配偶者・親)の場合
20,000円と謄本代等の実費
◆第三順位相続等(上記以外)の場合
30,000円と謄本代等の実費
◆遺言書ありの場合
裁判所の検定手続きサポート込みで30,000円と謄本代等の実費

相続財産の登記

 銀行預金等の払戻し手続きサポート時に、KaSA提携の司法書士にて相談をお受けすることが可能です。

料金

10,000円~30,000円

遺品整理(生前整理も承ります)

 遺品整理の需要が日々高まっていくにつれ、皆様が注視されるのは、「安心してまかせられる業者がどこにいるのか?」という点ではないでしょうか。そういった方の中には遺品整理を行うこと自体初めての方も多く、どんな基準を持ってどう依頼すればよいのかわからない場合もございます。KaSA(かごしま相続・空家サポートセンター)には遺品整理士協会認定の「遺品整理士」が皆様のご不安にお答えいたします。提携する運送会社様とともに故人の大事にされてきたものが最後まで丁寧に整理されるようご遺族の皆様と十分な打ち合わせを行ったうえで作業いたしますのでご安心ください。

遺品整理士について

 一般社団法人遺品整理士認定協会が運営の資格で、廃棄物やリサイクル品の取り扱いに関する各法規制を学び、遺品整理業特有の事項に対して正しい知識をもち、それに伴った正しい処理を行うことができます。

遺品整理士について

料金

10,000円と提携する運送会社様の実費

遺言作成

遺言作成

 遺言書を残すことを希望する方が増えています。遺産相続のトラブルを避けるのがその理由だと想定されます。KaSA(かごしま相続・空家サポートセンター)では「公正証書遺言」をお勧めいたしますが、それ以外の遺言についても正しい作成方法をサポートいたします。またエンディングノートについてもご相談いただけます。

公正証書遺言とは

 遺言には、一般的に「公正証書遺言」「自筆証書遺言」「秘密証書遺言」の3方法がありますが、「公正証書遺言」は遺言者が公証人に伝えた遺言内容を、公証人が公正証書として作成する遺言方法です。最も証拠力が高く確実なため、裁判所にその信憑性を問われることはありません。

料金

◆公正証書遺言  10,000円+実費
◆それ以外の遺言 無料

無料相談受付中:099-800-6160

お問い合わせフォーム

お気軽にご相談ください
=>NEWお問い合わせ

アクセス

鹿児島市清和3丁目18番30号
TEL:099-800-6160
または、080-3227-8924
受付:9:00~17:00
定休日:土日祝

↑ PAGE TOP